杉の家で暮らす 

毎日の暮らしでの気付きや工夫を綴っていきたいと思います。

カテゴリ: 家・インテリア

ご訪問ありがとうございます。






今日は、お風呂について書かせていただきます。


家を新築するにあたり、お風呂をどうするかいろいろと考えました。


私が今まで入った中で一番好きなのは、ヒノキ風呂。
信州で入った温泉が感動的で、忘れられません。


家のお風呂も木の浴槽にしたいなと真剣に考えました。


木の浴槽のいいところは、何といってもリラックスできるところ。
森林浴をしているみたいです。


青森ヒバの香りに似ています。



難点は、

しっかり乾かさないとカビが生えてきたり、腐ってしまう
値段が、高い。


値段に関しては、夫からOKをもらっていたのですが、
やはり、カビの点で不安になりました。


実家が木の浴槽だったのですが、やはり腐ってしまって。
ステンレスに交換したことがありました。


しかも、お風呂の外に目隠しの塀を設置したので、日当たりが良くないのです。


そこで、工務店さんが提案してくださった
壁と天井を木、床を石、浴槽をホーローにしました。


木は高野槙で、水に強く腐りにくいそうです。

CIMG2875

結果的にこれが、大正解でした!


暮らし始めて6年以上になりますが、壁には全くカビが生えていません。


お風呂に入ると、木のいい香りがして癒されます。


ホーローの浴槽も保温性が高く、プラスチックより肌触りがいいです。

CIMG2880


↓わが家の浴槽です


掃除もしやすく、不精なわたしにピッタリのお風呂です。
CIMG2881


↓お風呂掃除は、コレと古歯ブラシのみ。
 何度もリピしているお気に入り。
 




浴槽の上にバーを付けてもらいました。
CIMG2878

タオルや掃除道具をかけたり、濡れたレインコートを干したり、
重宝しています。


唯一の難点は、浴室乾燥機が設置できないこと。
以前住んでいたマンションで使っていて、便利だったのです。


梅雨の時期は、浴室乾燥機があったらなーと思います。


でも、それを差し引いても、今のお風呂が気に入っています。


ガス乾燥機、よさそうですね。



では。


お読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆さんにとって、いい日でありますように。





WEB内覧会*お風呂 住まいブログ・テーマ
WEB内覧会*お風呂

住まい、住宅、家、住居、家屋 住まいブログ・テーマ
住まい、住宅、家、住居、家屋

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!

杉の家で暮らす  - にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。





わが家の照明は、家を建てた工務店さんのオリジナル。
全て白熱電球です。
     CIMG2764            CIMG2763

CIMG2766 CIMG2769


以前住んでいたマンションでは、蛍光灯のシーリングライトでした。


今の家に住んでから、夜の灯りが心地よいのです。


オレンジ色っぽくて、ほんわかと照らす感じ。
それでいて、本を読むのに十分な明るさ。


照明で、ここまで家の居心地が変わるのかを身をもって実感しました。


住み始めて6年が経過。
そろそろ電球が切れ始めています。


使っていた東芝の白熱電球は、生産停止。
エコの観点からは、仕方がないのかもしれません。


6年前に比べて、LED電球もクリアタイプが次々と発売されていますね。
嬉しい限り。


いろいろと時間を掛けて探しましたが、どれも中が黄色っぽいオレンジ色なのですね
(店舗では見つけれず、ネットで探しました。)


一番の候補は、エジソン電球。
おしゃれです。



でも、欲しいサイズがワット数が30w相当とあり、
今の60wに比べて暗いかなと思い断念。



結局買ってみてのは、こちら。
CIMG2776
40w相当、オーム電機という会社のもの。





試しに、一番滞在時間が短い納戸に設置。

CIMG2773
やはり、中の色が目立ちます
消灯している日中は、かなり・・。


スイッチオン
CIMG2774
昼白色と電球色があり、電球色を選びましたが、
白熱電球に比べて、かなり白っぽいです。


子どもも「まぶしすぎる!」と言っていました。


明るさは、白熱電球と同じくらいに感じました。
でも心地よさが、全然違う


LED電球で白熱電球の心地よさを出すのは、不可能なのでしょうか。
改良を期待します。


まだ、白熱電球を生産されているメーカーもあるみたいです。
部屋によって使い分けるのもいいかなと思いました。


では。

お読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆さんにとって、いい日でありますように。





住まい、住宅、家、住居、家屋 住まいブログ・テーマ
住まい、住宅、家、住居、家屋

照明・ライトニング インテリアブログ・テーマ
照明・ライトニング

暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!

ご訪問ありがとうございます。





毎週、娘と楽しみに見ている『住人十色』。


とある週、素敵にリノベーションされたお家に釘付けに。
それが、YouTuber  セーチさんのご自宅でした。


お金をあまり掛けず、それでいてセンスがいい。
服装も、いかにもDIYって感じでないところが素敵。


娘は、工作なかでも木工が大好き!
セーチさんのYouTube『DIY MAGAZINE』も見たいと言い出し、一緒に見ることに。





これが参考になる動画ばかりで、楽しくて。
DIYばかりでなく、畑仕事や柚子胡椒作りなどのVlogもあります。


動画で紹介されていた大阪の賃貸住宅のリノベ物件の見学会が行われているので、
娘と行ってきました!(たまたま隣の市でした)


築40年・3DKの物件です。
ダイニングキッチンに和室が3部屋の、団地では一般的な間取り。
(撮影許可をいただきました。)


賃貸物件なので、全て原状回復ができるようにされています。


まずは、玄関
DSC_0452

入ると、フレグランスオイルのいい香りがしました!
靴箱を取り払い、棚を設置。


おしゃれ。
この物件に飾ってある雑貨は、全てご本人が選んで飾られているそうです。


入ってすぐの和室
CIMG2717
スノコのようなウッドパネルを作られ、畳みの上に置いてあります。
フローリングのように見えました。


グレーの壁紙が、落ち着きます。
DSC_0441
天井に布をたらし、天蓋風。

その隣の和室
DSC_0445
書斎に変身!

テーブルや照明カバーも手作りです。
テーブルの脚は一見アイアンに見えますが、木にアイアンペイントを塗られたそう。
DSC_0450
これで、かなりコストダウン。

↓楽天にも、ありました。



和室とダイニングキッチンは、和室の障子を取り払い、LDKに。
CIMG2745
全体にクッションフロアが、貼られています。
に比べて、クッションフロアもおしゃれになりましたね。


キッチン
DSC_0431
既成のシステムキッチンに木を貼っただけ。
雰囲気が、がらりと変わりますね。


DSC_0437


テーブルも自作
DSC_0430
合板ですがペイントのおかげか、高級感がありました。
脚は、木に同じくアイアンペイント。


リビング
DSC_0438
娘の足が!娘がソファに座って撮影。


木の壁が、目を引きます。
一枚一枚ペイントし、貼られています。



↓セーチさんがよく使われている『ワトコオイル』が気になります。




CIMG2740
押し入れを取り払い、ソファも手作り。
このクッションがちょうどいい固さで、なかなか立ち上がれませんでした 笑。


左に見えるウォールグリーンは、なんと全て100均のものです。


総額40万円で、ここまで変わるとは!
DIYの腕だけでなく、センスに脱帽でした。


見学会は、しばらくされているそうです。興味のある方は是非。
(予約が必要です。こちらです→


<追記>
セーチさんが本を出版されましたね!

DIYだけでなく、愛用品などの紹介もあり楽しめました。
髪の毛は自身でカットされているというエピソードも。

おすすめです。




では。

お読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆さんにとって、いい日でありますように。




DIY インテリアブログ・テーマ
DIY

*DIY*手作りナチュラルインテリア* インテリアブログ・テーマ
*DIY*手作りナチュラルインテリア*

日曜大工・DIY・手作り ハンドメイドブログ・テーマ
日曜大工・DIY・手作り

暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!

杉の家で暮らす  - にほんブログ村

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます!



久しぶりに家の記事を書かせていただきます。


洗面台について。


洗面台は、大工さんに作ってくだるようにお願いしていました。
問題はシンクをどうするか。


真っ先に浮かんだのは、TOTOのシンク。

↓こんなの。


実際、同じ工務店で建築された方の半数以上が選んでおられたようです。
シンプルで素敵!ただ一つ気になる点が・・・。


当時小学生だった息子は、習字を習っていていました。
シンクが、墨汁で黒く染まってしまわないか心配でした


そこで工務店の方に相談すると、「石がいいですよ。」とのこと。
たわしでガンガンこすっても傷がつかないそう。
たわしの方が痛むくらい丈夫だそう(笑)。


施工例を見せていただいて気に入ったので、お願いしました。
こちら↓
CIMG1640
鏡の裏が収納になっています。





やや和テイスト。
とても気に入りました!


シンクは、こんな感じです。
CIMG1645
墨汁も古歯ブラシでこすると、洗剤なしできれいになります。


デメリットをあげるとすれば、
●コンタクトレンズを落すと、見つけにくい。
●汚れが目立たないので、どこが汚れているかわかりづらい。


2つ目は、メリットでもあります(笑)。
特に私にとっては


デメリットが気にならないくらい大好きな洗面台です。


では。

お読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆さんにとって、いい日でありますように。



住まい、住宅、家、住居、家屋 住まいブログ・テーマ

住まい、住宅、家、住居、家屋

シンプルで豊かな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。



以前、記事で紹介させていただいた冷蔵庫が到着しました!


「じゃーん」
CIMG1904
思っていたより、シルバーが悪目立ちせずによかった。
ホッ。


到着した嬉しさより、古い冷蔵庫とお別れする悲しさの方が
強かった!


結婚してから21年間頑張ってくれた冷蔵庫ありがとう。
感謝です。
CIMG1816
高校生の息子が、小さいころ夢中になった『ムシキング』。
喜ぶかなと思い、カブトムシの形に切って貼ったステッカーが
いい思い出。(冷蔵庫の2段目)


古い冷蔵庫を持って行かれるとき、心の中で
「連れて行かないで~」と叫んでました(笑)


古い冷蔵庫が410ℓ、新しいのが454ℓ。
あまり容量は変わりませんが、違うところは、


●奥行きが広い!


特に、ドアポケット
CIMG1917
調味料とドリンク
CIMG1914
ジュースも、


2列に入れることができます。

こちらのサイダー、とても美味しいです!
お砂糖を使用せず、果物の甘味のみなので、
後味スッキリ。わが家の定番です。



卵も15個入ります!



野菜室が3段で使いやすい
CIMG1912
1段目と3段目
CIMG1913
2段目と3段目

1段目は浅いので、使いかけの野菜を入れています。
開けるたびに目に入るので、使い忘れが防げます。


2段目は深いので、キャベツなどの大きい野菜を。


3段目は高さがあるので、小松菜などの葉物野菜を
入れています。(在庫があまりなかったので、いただき物の
梨が入っています。)



●明るい!
CIMG1905
夜電気を付けていない時でも、すごく明るいです!


21年のうちにすごく進化したなと思いました。
ドアポケットと野菜室は、本当に使いやすい!


片付けが苦手な私でも、楽ちんです。
まめに掃除をして、きれいをキープしたいです。


それでは。


お読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆さんにとって、いい日でありますように。

白物家電 PC家電ブログ・テーマ
白物家電

☆家電☆ 雑貨ブログ・テーマ
☆家電☆

シンプルで豊かな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルで豊かな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
応援クリックありがとうございます!

↑このページのトップヘ